留学でスキルアップ

イギリスなどの海外で語学を学び、スキルを上げたいと考えている方は多い事でしょう。しかし、留学はどのように申し込めばいいのか分からないという方も多いはず。その場合は、ぜひサポートしてくれる機関などを利用し、留学すると良いでしょう。留学の申し込みから留学中の間も、不安な事が多い海外生活を親身にサポートしてくれますよ。では、留学前によく寄せられる質問を見てみましょう。

イギリス留学のよくある質問

イギリスの気候はどうなっていますか?

イギリスの気候は、思ったよりも温暖な過ごしやすい気候だと言われています。日本で言う所の仙台くらいの気温だとも言われています。ですので、海外でも日本と同じように過ごす事が出来ますよ。

時差はどれくらいですか?

3月から10月まで、イギリスはサマータイムに入ります。サマータイムの時期は、日本時間より8時間遅くなります。しかし、それ以外の11月からは通常の時間になりますので、9時間遅れになります。

通貨はどうなっていますか?

通貨は、ポンドとペンスが使われています。しかし、盗難に合う可能性も大いにあるので、18歳以上であれば、現金と共にクレジットカードなども持っておくと安心でしょう。

ホームステイとシェア、どっちがいい?

男女

留学を考える際、悩みの種になりやすいのがホームステイとシェアハウス、どれが良いのか、という問題です。一見、ホームステイには良いイメージを持つ方もいらっしゃるかもしれませんが、中には貧しさからホームステイで生計を立てている家庭もあるため、そのような家庭でのホームステイになってしまうと無視をされる、食事に偏りがあるなどの悪い環境で留学生活を送らなればならない可能性も大いにあります。また、海外では文化や習慣、宗教観が日本とは大きく違う為、そういった事からホストファミリーと合わないという事も多いそうです。ですので、ホームステイでの留学というは、ある程度の英会話が扱え、トラブルに巻き込まれた際や自分にこのホストファミリーは合わないと感じた際にはすぐにホームステイ先を変更出来るという方にオススメしたいものです。英会話初心者の方や、ホームステイに自信の無い人は、なるべくルームシェアで留学を考えると良いでしょう。

イギリス留学で必要なお金

人々は

イギリス留学に必要な金額というのは、果たしていくら位なのでしょうか。ざっくり年で計算すると、500万円位必要になるそうです。あくまで首都のロンドンで暮らす場合になりますが、学費が大体120万円~、くらいになっています。生活費ですが、イギリスは外食にかかるお金が非常に高く、外食に頼ってしまうとすぐに生活費は底を付いてしまいます。そうならないよう、自炊をするように心がけましょう。そうする事で100~200万円ほどに抑えられます。最後に家賃。イギリス、特にロンドンは家賃が日本よりも高いですから、フラットハウスなどで生活をし、費用を浮かせるようにしましょう。それ以外でも、為替の変動やパスポートの盗難、紛失に備え、お金を用意しておくといいです。

広告募集中